育毛剤選びのポイントは?

育毛剤は必ず自分に合ったものを選ばなければなりません。これまでさまざまなメーカーが数多くの育毛剤を世に送り出してきましたが、いまだにすべての人に効果を発揮するものは存在していません。それだけ薄毛・抜け毛の原因は多様で複雑なのです。

 

では自分に合った育毛剤の選び方にはどのようなコツがあるのでしょうか?いくつかポイントを見てみましょう。

男性の場合は男性型脱毛症(AGA)かどうかが大きなポイント!

育毛剤1

まず自分の薄毛の原因を知ること。これが大前提であり、もっとも重要なポイントです。男性の場合は男性型脱毛症(AGA)かどうかの見極めが大事ですし、AGAの場合も生活環境との関わりも見ておく必要があります。生活習慣の乱れがAGAによる抜け毛をさらに進行してしまっている可能性があるからです。

 

このAGAかどうかの判断は薄毛の進行状態からある程度判断することができます。AGAは5αリダクターゼという酵素の働きによって進むことが研究によって明らかになっていますが、この酵素は前頭部や頭頂部に多く見られます。生え際の両サイドから薄毛が進行していくM字薄毛や頭頂部から進行していくO字薄毛はAGAの疑いが濃厚です。またO字薄毛の場合は生活環境やストレスが深く関わっている場合もあります。

環境要因の場合はシャンプーと洗髪の方法にも注意が必要!

こうした原因を確認したうえでそれに対して効果が期待できる育毛剤を選んでいきます。たとえばAGAなら医療機関で処方される内服薬のフィナステリドが高い効果を発揮するほか、ノコギリヤシエキスにも改善効果があると言います。またその他の薄毛では頭皮の血行改善にはミノキシジル、毛母細胞の活性化にはビオチンといったそれぞれの目的に合わせて適した成分があります。育毛剤がセールスポイントに掲げている成分はもちろん、成分表示を細かくチェックしたうえで判断しましょう。

 

またシャンプーとの兼ね合いも大事です。いくら優れた効果の育毛剤でもシャンプー環境に問題があって頭皮の健康状態が乱れていると十分な効果が発揮されません。育毛剤選びだけでなく総合的な頭皮環境にも配慮しながら選んでいくよう心がけていきたいところです。
参考:効く育毛剤はどれ?薄毛タイプ別使ってみたい育毛剤

 

育毛剤